弁護士奧野舞のブログ

弁護士法人シティ総合法律事務所(http://www.city-lawoffice.com/)

女性活躍に関する会議に参加して

先日,女性起業家コミュニティエゾーナのメンバーとして,「北の輝く女性応援会議」を傍聴してきました。

 

公・民,多方面の関係団体の方々が参加されています。

 

参加されていたのは,いわゆるワークプレイスの「仕組みづくり」に関わっていく方たちです。

 

女性活躍=女性が働きやすい職場づくり,子育てや家事の負担を減らす仕組み,女性を助ける意味で男性の意識改革を進める・・・などなど,方向性は間違っていないと思います。

ワークプレイスでの女性活躍に焦点が当たっていることが多いですが,当然ながら,そこだけに限られる問題ではないです。

 

そして,仕組みづくりに時間がかかるのも理解できます。

 

私はどうしても実務家なので,大きな組織を抜本的に変えることを考えるより,自分の今いるコミュニティ(職場・家庭)から具体的に考えて変えていくことに興味が強くなってしまいます。

 

働くのも,家事をするのも,家庭にどのくらいお金を入れるのかも,各家庭で誰がどのくらい参画するのか,参画するのが望ましいのか,いろんなバランスがあるのだろうと思います。

 

仕事・家事育児などなど,どういったバランスであっても,老若男女,各ライフスタイルで支障な生きていける仕組みを整えるのが,制度設計の究極の目標なのだと思います。

 

色々と考えさせられる会議でした。