弁護士奧野舞のブログ

弁護士法人シティ総合法律事務所(http://www.city-lawoffice.com/)

【労務】【女性活躍】 生産性向上とは?

社労士として助成金に関するセミナーをやる中で,こんなものに出会いました。

 

生産性要件算定シート

http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000159986.pdf

 

これは,厚労省助成金を申請する際に,算定シートに従った計算結果を出して,3年度前に比べて一定割合生産性が上がっていた場合に,該当する助成金の支給額が増えるというものです。

 

いろんなところで「労働生産性向上」と言う言葉が飛び交うようになりましたが,実際に数値化してみると,売上げが上がっていても,結局誰かの仕事が負荷が大きくなっているだけだったりするんですよね。

あと,業種によっては会議の無駄とかも多いですよね。複数の人の時間を拘束するので,あれは良くないです。

 

1つの作業をどれだけ最短の所要時間でやるか,ということも大切ですし,無用な作業自体を減らすことも大切です。

 

便利なソフト(会計ソフトや案件管理ソフトなど,色々ありますよね。)を使ったり,身の周りのものを整理整頓したり,ちょっとした工夫で無駄な時間の削減は出来ると考えて,自分自身も少しずつ実践していこうと思うこの頃です。

 

だけど,個人的に「物事を考える」「調べる」時間だけは減らせないと思っています。

 

最近一番気になっているのが,仕事で使っているパソコンのネット回線が1日に何度も途切れるので,送りたい時にメールが遅れなかったり,パソコンのソフトがエラーを起こして使えなくなったりするので,これが一番時間のロスと思っています。

タブレットとパソコンとで,ダブルウインドウで仕事をしていますが,なかなかスペースが取れず,ストレスです。

 

来年度に向けて,当事務所のスタッフにも,生産性向上アイデアを出してもらおうかなと思っています。