読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

弁護士 奧野舞のブログ

弁護士法人シティ総合法律事務所(http://www.city-lawoffice.com/)

【起業】個人事業主,中小企業のサポートについて思うこと

女性起業支援

私は,札幌で女性の起業支援活動を行っているEZONA(エゾーナ)という団体に参加しています。
年に5~6回,小規模のセミナーや相談会を開いていますが,個人事業主として既に特定の分野でご活躍されている方とお会いする機会も多々ありますが,その方々のお話を聴いているとき,私も何か女性ならではの視点での,差別化を図ったサービスが提供できないかと,想像を巡らせています。

 

最近お会いした方は,キッチンコーディネーターのお仕事をされている方がおり,「台所」という場所を,カタログの中からセレクトするだけでなく,シンクの深さや台や棚の高さ等,使う人の身体や生活スタイルに合わせたオーダーが実現できるお仕事をされていました。今でこそ,男性が台所に立つのは珍しくありませんが,毎日台所に立つ女性にとってこだわりが産まれる場所であり,女性ならではの視点だなあと感じました。

 

これから起業を考えている方やそうでない方も,仕事を持つ女性が集う中で,互いのニーズを発見したり,新たな需要が産まれる瞬間に出会えることを期待し,今後もEZONAメンバーと協力して,セミナー開催等に励んでゆければと思います。

 


また,この4月から,北海道中小機構において経営支援アドバイザーを月に1度担当させて頂いています。
中小企業様から無料にてご相談を受けて,法務全般に関わる相談を担当しております。

人手が多くいる大企業と異なり,中小企業は適材適所で従業員を雇用し,モチベーションを維持しながら成長できる環境を作るために試行錯誤しなくてはいけません。賃金体系から人事考課システムまで,徹底的に考え抜き,従業員を守ることに必死になっている経営者の方々と接する時,私自身も尊敬の気持ちとともに,決して手は抜けないと気持ちを引き締めるきっかけにもなっています。

 

生まれ育った北海道の経済を支えている,多くの中小企業様のお役に立てるよう,頑張らせて頂きます。

 

 

 

広告を非表示にする