弁護士奧野舞のブログ

弁護士法人シティ総合法律事務所(http://www.city-lawoffice.com/)

【離婚】離婚時の財産分与について(子ども名義の預金)

夫婦が離婚した場合に、夫婦間での財産分与の対象となる財産については、「共有財産」「特有財産」に分けて考えます。 「共有財産」とは、夫婦が婚姻後に形成・維持してきた財産のことです。 (例)婚姻後の夫婦の各収入、婚姻後に購入した不動産・自動車・…

【女性活躍】【労働】新年雑感

新年早々,下記のブログを拝見しました。 データえっせい: 女性の最貧国 近年の日本では,就業を希望しながらも働いていない女性が274万人いるそうで,求職していない理由は「出産・育児のため」という理由が33%と最も多いようです。 女性労働力率も,…

【債務整理】【家計管理】【起業支援】家計管理の重要性

女性の起業支援に関わり,士業やコンサルの方と接する中で,一番多く聞くお話が,「事業を回すというお金の感覚が不足している」,という点です。 家計簿は1円単位でしっかりつけるけれど,会社のお金はざっくりでよい…なんていうことはありえません。 また…

女性活躍に関する会議に参加して

先日,女性起業家コミュニティエゾーナのメンバーとして,「北の輝く女性応援会議」を傍聴してきました。 公・民,多方面の関係団体の方々が参加されています。 参加されていたのは,いわゆるワークプレイスの「仕組みづくり」に関わっていく方たちです。 女…

【女性活躍】【教育現場】女性のキャリアデザインとは

来年のお話ですが,北海道教育委員会主催のセミナーにて,女性のキャリアデザインに関する講義を担当させていただくこととなりました。 キャリアデザインといっても,私は学校にまつわるトラブル回避に関するお話を担当します。 「学校」という場では,生徒…

【労務】【女性活躍】 生産性向上とは?

社労士として助成金に関するセミナーをやる中で,こんなものに出会いました。 生産性要件算定シート http://www.mhlw.go.jp/file/06-Seisakujouhou-11600000-Shokugyouanteikyoku/0000159986.pdf これは,厚労省の助成金を申請する際に,算定シートに従った…

【債務整理】【家計管理】【起業支援】支払不能になっていませんか?

当事務所は,様々な分野の案件を取り扱っていますが,債務整理のご相談もよくお受けいたします。(※初回は相談無料です。) 個人の方の債務整理の相談をお受けする中で,気になっていることをまとめます。 債務整理の相談を受けた場合,まずはご相談者の家計…

【女性活躍推進】【労務】Q&A②

Q2)当社は小さな事業所で,左官業を営んでいて,元々は男だらけの職場だったけれど,昨今の流れを受けて助成金を使って,女性従業員を一人雇入れました。 数年間よく働いてくれたのですが,妊娠で一旦仕事を休みたいということを言われ,色々と手続きをとろ…

【女性活躍推進】【労務】Q&A①

「女性活躍推進」という言葉が世間に定着してきた昨今ですが,皆様の事業所において,女性従業員の雇用・定着の環境は十分に整っていますでしょうか。 元々が女性が多い職場であったり,大企業であれば相当な数の女性従業員がいることから,ある程度の仕組み…

【労働】各種手当について考える

使用者の皆さんは,自社の給与明細をじっくりと見返したことはあるでしょうか。 基本給の他に,色々な手当が支給されていないでしょうか。 その手当について,どういった根拠でその労働者にその金額が支払われているのか,ぱっと正しく説明できるでしょうか…

【医業】病院に対する業務妨害と診療契約の解除

【Q】当医院において,継続的診療契約を締結している恒例の患者様がいるのですが,「担当の看護師が気にくわない」「あいつを外せ」「待ち時間が長い」等という不満を,直接来院して大声で受付で怒鳴ったり,週に2~3回はクレームの電話をかけてきて,その…

【労務】セクハラと労災認定

業務に起因して精神疾患を患った場合,怪我などと異なり,労災認定のハードルが高い,そもそも使用者側が労災申請に基本的に協力しない,という話をよく耳にします。 セクハラに関していえば,セクハラが原因となって精神疾患を発病した場合について,これが…

【労働】セクハラ禁止の就業規則

【Q】社内の服務規律の中に,セクハラ禁止条項も盛り込まれているのですが,近年のセクハラ被害の増加に伴い,見直そうと思っています,どのようなところを見直したらよいでしょうか。 【A】 職場におけるセクハラ対応の義務を定めているものに,「事業主が…

【医業】【労働】労働契約法18条の無期転換条項の高度専門職への適用について

【Q】 うちの病院では,有期労働契約(1年ごとに契約更新)で医師を雇用しています。労働契約法18条によると,5年を超えて有期労働契約を更新すると,労働者側に無期労働契約への転換を求める請求権が発生するとされています。 正直,医師の年収も相当高…

【医業】対応が難しい入院患者等の対応について②

【Q】入院後の患者や入所者とのトラブル回避のため、院内・施設内で整備しておくべきものはありますか。 【A】 長期・短期にかかわらず、入院・入所者を施設に入れる場合の契約書・重要事項説明書・ガイドラインについて改めて考えてみました。 通常、入院時…

【医業】対応が難しい入院患者の退院について①

【Q】当病院には、認知症患者で入院中の方が複数います。 介助時に、看護師を始めとするスタッフの腕にかみつく、首を絞める、ナースコールを5分おきに繰り返す患者がいるのですが、こういった患者に対し、病院側から退院を求めることは可能でしょうか。 【…

【医業】【労働】過労死基準と研修医の過重労働

平成28年に新潟市民病院に勤務していた女性医師が自殺したという出来事がありましたが、今年5月末、新潟労基署が過労が原因による死と認定しました。 この問題は、この病院に限った問題ではなく、他の病院における勤務医師にも関係することです。 労基署が…

【医業関連】<Q&A>病院内での暴力や暴言に対する対処②

<Q> あるクリニックでは,とある患者が医師の治療方針に反感を持ち,来院時に医師・看護師に暴力を振るっただけでなく,帰り際,待合室で大声で「お前の病院のことを,ネットで散々拡散してやるからな!」と叫んで帰っていきました。 後日そのクリニックで…

【医業】クリニック等の職場環境改善策

先日,とあるセミナーでマナー・接遇研修をされている会社の代表者の方にお会いしました。お話を伺うと,病院やクリニック・福祉施設などで患者・入所者の対応にあたるスタッフの接遇・マナー研修を実施しているとのこと。以前の記事にも書いたことがありま…

【医業】【労働】医師・看護師の時間外労働

厚生労働省の「新たな医療の在り方を踏まえた医師・看護師等の働き方ビジョン検討会」という組織をご存知でしょうか。 最近,この検討会が,医師・看護師の短時間労働や時差勤務の導入といった勤務体系を見直し,外来医療の提供体制の最適化,医師業務の移管…

【医業】医師やスタッフの態度×ホスピタリティ×来院数の話

医業経営コンサルタントの奧野です。 最近,某業界紙を読んでいて,普段から自分が感じていることと一致したので書いてみたいと思います。 インフォームドコンセントの話にも通じるところですが,「医師」=「専門家」と,「患者」=「素人」との間には,会…

【医業】医業×労務×女性×助成金

医業経営コンサルタントの奧野です。今日は,医業経営者が活用できそうな助成金を1つ紹介します。厚労省の助成金で,「特定求職者雇用開発助成金」といいます。 (※平成29年4月1日から,上記の名称に変更されました。) この助成金は,高年齢者(60歳…

【医業】【労務管理】医業経営における労務管理について

学生時代に労働法を学んでいたことから,労務問題に興味を持つようになり,弁護士業務のかたわら,社労士登録も行っていましたが,この度「医業経営コンサルタント」という認定資格を取得し,医業経営に特化したサポートが出来るように準備を進めております…

【医業】インターネット上の不利益な書き込みについて

病院・クリニック・介護施設等の口コミ投稿がインターネット上でなされる場合があります。利用者・患者が実際にサービス提供を受けての感想・印象が書かれているもので,仮に不満な点が書かれていたとしても,サイトの運営者に削除を求められるものではあり…

【医業】診療録・看護記録等の役割②

医事紛争において,診療録や看護記録が重要な役割を果たすということについて,以前ブログで書いたことがあります。今回は,単に裁判の証拠としての側面というより,紛争予防の観点からの診療録等の活用についてお話したいと思います。比較的大きい規模の病…

【医業】説明義務違反を問われる原因

以前,インフォームドコンセントに関する記事を書きました。 これにも関連しますが,医師の説明義務違反が紛争に発展することを避けるために,どのような視点が必要か,考えてみました。 例を挙げて説明しますが,ステージⅣの肺がん患者に対して,適切な入院…

【医業】<Q&A>患者側への連絡事務に関する責任

<Q> 外来に来た患者さんについて,生体検査等を実施した後,その結果を通知できずにそのままになってしまった場合は,どのような対応が必要でしょうか。約束した日時に来なかった患者さんがいた場合,どこまで病院・クリニック側から通知義務を果したらよ…

【医業】「医療事故」と「医療過誤」

当法人の札幌オフィスも,新たに男性弁護士が加入し,弁護士3人体制となりました。後輩弁護士に仕事を振りつつ,普段から少しずつ情報収集している医業関連トピックについても,定期的に書いていこうと思います。お付き合いください。 医業経営者の方にとっ…

【医業関連】転送義務違反の事例紹介

最近は裁判例を調査する機会が多く,細かい字を沢山読むので近眼がさらに進行しそうですが,久々の事例紹介です。 【長崎地裁平成26年3月11日判決,福岡高裁平成27年2月26日判決】 主な争点としては,医師の転送義務違反と患者の死亡結果との間に…

【医業関連】<Q&A>予防接種に関する問題

突然ですが,2月頭から半月ほど,ずっと体調不良でした。 第1週の喉の不調に始まり,週末には高熱で丸2日寝込み,その間ずーっと薬を飲み続けるも,咳と鼻水がしつこく残り,完治するまで半月以上かかってしまいました。 (A型B型両方いっぺんに罹患して…